絵で見る地域用水事業

<<カテゴリートップに戻る

● 地域のオアシス(地域用水)として

 大井川用水は、長い年月を経て食料生産の基礎としての役割に加え、生活用水 ・ 防火用水 ・ 環境用水 など地域のための用水として、おおきな役割をはたしてきました。

 しかし、近年の急速な市街化や地域環境の変化により、水路の汚濁、ゴミの流入などにより これまで以上の管理が求められています。このため大井川用水を「地域の水」としてとらえて、地域住民参加による維持管理組織を作るとともに、用水施設整備と合わせ地域用水機能の増進を図ることとしております。

「この水路や水辺はこんなふうであればいい」

「水路にゴミを捨てないようにしよう!」

「あそこに防火用施設がほしい」

「組織を作って用水路をよいものにしよう」

・・・など、ご意見、ご希望を 改良区または、市・町農政担当にご連絡ください。

■推進体制
■地域用水としての役割を高めるために

地域用水機能を更に高めるために必要な農業用施設の維持管理 および、保全活動を地域の方々と行います。
(施設管理、草刈り、各種啓発活動など)

▲このページのトップに戻る

Copyright© 2008 ooigawa-yousui. Co.,LTD. All rights reserved