右岸TOP

大井川右岸土地改良区へようこそ!!

 大井川の右岸側へ農業用水や工業用水を運ぶ大井川水路橋は、島田市神座から横岡に位置し、菊川市・掛川市・御前崎市・袋井市へ用水を供給しています。
 大きさは、延長732.3m、幅4.3mで、最大毎秒10.04m3の水を送水しています。
 また用水の送水のみならず、橋の上部を歩行者は常時、乗用車は時間帯による片側交互通行の道路として通行できます。
 この大井川用水が4市に送水された事により、水不足は解消され安定した水供給が可能となり、気候に合った様々な農業作物を収穫出来るようになりました。
 水田に水を張ることにより地球温暖化緩和にも貢献し、水路やため池は地域用水として防火用水や癒しのスポットとして住民に親しまれており、農業者だけでなく住民にとっても大切な用水となっています。


問い合わせ

詳しくはこちら

平成23年度現在の状況です。
(2011.05.09:更新)
改良区の紹介や各市町村の担当課連絡先等記載してあります。

▲このページのトップに戻る

Copyright© 2008 ooigawa-yousui. Co.,LTD. All rights reserved